*

口臭気になりませんか?原因のひとつ舌苔 正しい舌の磨き方していますか?

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 暮らし

自分ではわからない口臭、気になりますよね。

原因はいろいろありますが、すぐできるケアを正しくすることで、防ぐこともできますよね。

間違ったやり方だと、ひどくなってしまうこともあります。正しいケアの方法とは?

スポンサーリンク




口臭の原因


口臭の原因はいろいろあります

・内臓疾患から
・日々の生活習慣
・食べ物による場合
・歯磨きや舌苔によるもの

などが主なものですが、

きちんと知るには、一度病院で、調べてもらうのが手っ取り早い方法です。

受信しても原因がはっきりしない・・・内臓も悪くない、虫歯もない

なんていう場合は舌を見てみるとよいかもしれません。

原因とかんがえられる、最後項目の舌苔は慢性化していなければ、

自分でなんとかなるものなので試してみてはいかがでしょう。

 


舌の表面は多少は誰でも汚れています。

分厚い白色の汚れや黄色になっているのはダメと言えます。

舌の汚れで代表的なのが「舌苔」です。

舌苔は食べかすや口の中の細菌によってできています。

舌苔の状態などで健康状態が解るようですが、専門科ではないので、

そこのところは説明できませんが、気になる方は一度歯科医でみてもらうとよいと思います。

 

健康的な人は白い舌苔が全体的に薄くついています。

でも、異常な量の舌苔は、口臭だけでなく、口内炎の要因になり、

さらに、ウイルス性口内炎・アレルギー性口内炎の発症率も高くなるようです。

 

舌が汚れることで最も多いトラブルは、「口臭」ですね。

口臭はなかなか自分では気づきません。

舌が汚れれば汚れるほど、口臭がきつくなるようです。

なかなか口臭を注意してくれる人はいません。

会話をするとき、知らず知らず人に迷惑をかけている可能性もあります。

 

舌が汚れる原因は、ストレスや口呼吸による乾燥・生活習慣の悪化

・タバコの吸いすぎ・磨きのこしなど多種多様です。

Sponsored Link


セルフチェック


舌が汚れているかどうか自分でできるチェック法は鏡に舌をうつして判断します。

・舌の色が全体的に白くにごっていたり、黒くにごっている。

またo爪で舌をなぞると汚れが固まるなど

・臭いはなかなかわかりにくいのですが、手で口をおおい

息をして口臭が気になるようなら舌苔をとりのぞいてみましょう。

 

逆に

・舌の色がピンク色になっているか、舌の表面に白い膜がうっすらついている。

そして

・手で口をおおい、息をしても臭いが気にならないなどの場合は舌の状態が良いといえます。

 

セルフチェックで舌の状態を確認して、もしあまり良い状態でなければ舌磨きをしてみましょう

舌苔磨きは、口臭を抑える効果が抜群といわれています。

舌の汚れは口臭の原因のおよそ60%が舌の汚れといわれます。

正しく舌磨きをすることで口臭が気にならなくなりますね。

 

舌磨きのやり方

舌苔を取るために歯ブラシを使う人も多いようです。

でも歯ブラシでは舌を傷つけることもあります。

舌は非常にデリケートなので、強く磨くとすぐに傷ついてしまいます。

また磨きすぎは口内炎の原因にもなるので、優しく磨くことが肝心です。

 

舌苔は食事や会話で出る唾液によってきれいになります。

そのため、会話や食事が長時間ない睡眠時が最も舌苔が多くなるときです。

なので朝起きたとき舌磨きをするのが良いようです。

また、回数は1日1回。

1日何回も舌磨きをやっていると、逆に表面がガサガサして、

舌の状態がおかしくなることもあるようです。


まず、鏡で舌の状態や汚れている部分を確認します。

舌専用ブラシに舌クリーナーをひたした後、軽く当てながら舌の奥から手前にひいていきます。

奥にブラシをいれすぎてしまうと吐き気を催すので気をつけます。

奥から手前にひいた後は、横向きにして舌をブラシでなぞります。

舌ブラシに汚れがつかなくなるまで繰り返し、

舌磨きを2~3日続ければ、汚れも少なくなります。

毎日舌磨きをする前に、舌に汚れがついているかどうか確認してから磨きます。

習慣化してしまうと、汚れていないのに舌磨きを続けてしまい、

舌に過度な刺激を与えてしまうこともあります。

 

早く舌をきれいにしたいからと強く磨きすぎると、

舌はデリケートなのですぐに荒れてしまいます。

逆に細菌が増えてしまうこともあるので、優しく、ゆっくり磨くようにします。

 

舌苔が慢性化している場合、舌が真っ白になっています。

慢性的になっている場合は下手に自分で舌磨きをしないで、

すぐに歯医者を受診するのが良いようです。

 

私が以前使っていた舌磨きのブラシは、とてもソフトで

磨いていても、あまり吐き気とかにならず、よく舌苔がとれました。

買い替えた時、ドラッグストアには1種類しかなく、

少し硬めでしたが、仕方なくそれを買ったのですが・・・あまりよくないです。

ソフトに優しく磨いても力をいれたような感じになってしまい、

すぐおえっとなります(^^; また買い替えです。

 

おすすめの舌ブラシ W-1

お口の専門店

・W-1は舌を傷つけにくいソフトタイプの舌磨き用のブラシです。
・凸面と凹面の形が違う両面使用になっているのであらゆる舌の形状にフィットします。
・ブラシ材は200℃までの耐熱繊維なので、煮沸消毒もできます。
・交換目安は約1ヶ月くらいですね。

 



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】舌ブラシ W-1(ダブルワン) 1本【メール便OK】
価格:459円(税込、送料別) (2018/4/24時点)



 

レビュー☆4.42 も少しご紹介

・良く取れて気持ちいいです!携帯用もあるので、そちらも使ってます。

・リピですが久しぶりに購入しました、使い心地は最高ですね、今度は6本買いました

・口臭予防に舌ブラシを。始めは、使い慣れていないせいか奥に入れすぎてオエっとなりましたが、慣れると上手く使えるようになります(笑)舌を磨くだけでとてもスッキリしますし、なによりお口の中の健康のためにこれからも続けていきたいと思います。

ほとんどの方が良くとれて気持ちいいというご意見とリピートの方が多いですね

舌磨き さいごに

口腔衛星の一環として、舌を磨く大切さが世界的に重要視されていますね。

いちど、ちゃんとしたブラシで磨いてみると気持ちのいいものです(^^)

朝の歯磨きの後に 今日は汚れているな~と思ったら磨いてみましょう。

一日の始まりが気分よく開始できますね。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

木のお箸のおすすめ 普段使いも贈り物も!ぬくもりあるコスパのよい箸レビュー紹介

あなたは、お箸っていつ買います? 私は毎年年末になると新年に向けて新しい箸を用

記事を読む

タニタの体組成計/体重計で体重以外もしっかり管理!テレビよりもお得に買える!

食欲の秋ももうそこまできていますね。暑さで運動もさぼり少し体重増加が気になるころ。夏太りにな

記事を読む

リュックインバッグのお薦め お手頃価格の人気のインバッグレビューは

行楽シーズンのお出かけ、あるいは通勤通学にハンズフリーになるリュックを使う人って増えていますよね。

記事を読む

アイリスオーヤマの布団乾燥機で寒い冬もぽかぽか!お買い得で操作も楽々

  布団を干したいのにいろいろな事情で干せない!と嘆いているあなた。

記事を読む

平成最後の日 平成の記念品ピックアップ 贈り物にぴったりなものも!

平成の記念品、いっぱいありますね。今日が平成最後。 記念品を探してみました。 自分用でも

記事を読む

エプロンつけてみませんか?慣れると便利でおしゃれな男女兼用エプロンお薦めと口コミ

お料理作りの時や、そのほかの家事の時に、エプロンつけていますか? つけない派もいっぱいいま

記事を読む

テッシュケースおしゃれでインテリアにもなるゴミ箱付きの便利品

今やティッシュは日常の中の必需品といえますね。 あなたのまわりにもありますよね? わたしのま

記事を読む

母の日のプレゼント あなたのお母さんの喜ぶものはなに?メインの他に花も忘れずに

もうすぐ母の日ですね(^^) 母の日になにを贈ろうと悩む人も、プレゼントは決まっている

記事を読む

本離れが進む中 読んで欲しい本のお薦め 今ならキャンペーン中でお得!

最近パソコンばかりの生活が続いているせいもあり、本を読まなくなりました。 このまま本離れするの

記事を読む

梅雨の洗濯物の部屋干しにはサーキュレーターが活躍!扇風機との違いとおすすめ品

梅雨の季節になってきましたね。 これからの季節、雨が降ると洗濯ものが乾かない・・・とな

記事を読む


シリコン粘土のおすすめ セットで楽々アイデア次第で大人も楽しめる!

コーヒーに寄ってくるコバエ対策にマグカップ用の蓋を作ろうと探し

遮熱クールアップでUVカットと涼しい風を!目隠しにもなるクールネットは

せっかく風通しの良い部屋にいるのだからエアコンをつけないで過ご

梅雨の洗濯物の部屋干しにはサーキュレーターが活躍!扇風機との違いとおすすめ品

梅雨の季節になってきましたね。 これからの季節、雨が降る

1つで2つの時間を管理 同時に測れるダブルタイマーが超便利 コスパもよいお薦め

キッチンタイマーを利用して作業時間を測ったり、区切りをつけよう

マスクアロマスプレーで臭い防止 作ってみよう!お買い得アロマオイルと道具のご紹介

外出の時にいろんな意味でマスクをします。 花粉症予防とか、風

→もっと見る

  • こんにちは~ momotiです。

    気になることやちょっとだけ

    お役にたてることなんかを

    書いています

    よろしくお願いしますね(^^)

PAGE TOP ↑