*

知っていましたか?カビ対策をしていない押入れは大変なことに!

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 暮らし


気づかぬうちに潜むカビ

そんなカビによる健康被害がどんなものかご存知でしょうか。

室内の空気にはいつも数百から数千個のカビの粒子が浮遊しています。

室内でこの数ならば、押入れの中は一体どんなことになっているやら…。

ましてや、衣類やお布団など普段から身につけるものをしまっていることが多いですよね。


スポンサーリンク



基本的にカビは感染力が弱いため、元気な体なら問題はないのですが、

小さな子供や高齢者、疲労や病気などで抵抗力が落ちている方。


カビが引き起こす病気には、感染症の他に、アレルギー、カビ中毒があります。

*特に喘息もちの方は重症化の危険もあります。

そんな怖い病気にならないためにも

押入れの中をカビから守りましょう!




押入れや収納にはこんなに湿気が!湿気対策でカビを防ぐ



押入れや収納のカビとなる原因は、主に湿った衣類や布団です。

お風呂や洗面所と違って水を使うわけではありませんが、

これらの湿った衣類関係を侮ることなかれ…。



閉め切ることの多い押入れや収納は換気不足になるのは当然です。

ですがこの換気不足こそがカビの繁殖を引き起こす原因なのです。


十分に衣類を乾燥させてからしまう等しましょう。

ものを出し入れする以外にも、毎日のお掃除の際に

押入れや収納を開けておく習慣をつけておくといいかもしれませんね



次にカビの原因になるのは、物の詰め込みすぎによる通気不足です。



押入れや収納に物を詰め込みすぎていませんか?


キャパを超えた量を押入れにいれるのはやめましょう。

とはいえ、どうしてもぎゅうぎゅうに詰め込んでしまいがちになるのも事実。

思い切ってお掃除の際に断捨離してみるのもありですね(^^)



物を埋め込みすぎると、衣類関係だけでなく、壁面にもカビが発生しやすくなります


週に一度は30分程度押入れや収納の扉を開けて、空気を入れ替えましょう。

また、その際にサーキュレーターや扇風機で風をいれると効果的ですよ。

 




年に2回は押入れのものを全て出して隅々までチェックしてみましょう。

気づかぬうちに雨漏りや水漏れが!なんてこともあるのです。

カビがないかチェックしつつ、中のものを一度全乾燥させて

お掃除をしてスッキリさせると気分もいいですよね



とはいえ、毎日なんて難しいですし、できればもっと簡単がいいですよね。


ドラックストアや100均には安くてお役立ちの湿気取りグッズもたくさんあります

便利な道具をフルに活用してカビとおさらばしましょう。

*湿気は水分であり、重たいので下の方にたまります。

除湿剤や除湿シートは床や、床に近いところに設置するこのがおススメです!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水とりぞうさん 550ml×3個パック
価格:274円(税込、送料別) (2018/6/21時点)



こんなところにも!?カビに対策は壁もお忘れなく!



お部屋の模様替えをしようとして家具をずらしたらカビが…。

経験ある方も多いのではないでしょうか。

断言できることがあります。

自分の力だけでは壁のカビは除去することはほぼ不可能なんです。

業者さんに頼むと思わぬ出費がでるかとになりますよね。

そうならないためにもしっかり対策していきましょう。



湿気は狭いスペースにこもります。

特に結露のひどい窓がある部屋には気をつけましょう。


壁と家具との距離が近すぎることが主に原因なのです。

最悪の場合、壁だけでなく家具にもカビが繁殖することも。



基本的な目安

・タンスや本棚などの家具は壁から5センチ

・冷蔵庫、ベッドなど湿気を放つものは壁から10センチ


と、なります。


また、効率的に湿気を退治するといった点では除湿機がオススメです。

冬場の結露にも、梅雨時期も、お洗濯の部屋干しにも便利です。

電気代もそんなに高くないので一家に一台あると助かりますよ!





意外なところで言えば冬場に使うファンヒーターからも水蒸気が出ているんです。

どんどん部屋の湿度が上がってしまいますのでなるべくならエアコンを使うようにしたいですね。

カビ対策 まとめ


最後になりますが、徹底的に予防するためにも防カビスプレーを壁に使ってみましょう。

壁だけでなく、下駄箱や押入れや収納にも使えるタイプの物を選んで購入することをオススメします。



備えあれば憂いなしです!こまめな換気と除湿機、壁から家具は離す!

(ゴキブリ対策にもなります)

そして防カビグッズを効率的に使い、頑固で迷惑なカビにさよならしましょうね!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

睡眠時の歯ぎしりの原因は?自分でできる対策と防止策で快適な眠りを

眠ってしまうと、どんな風に寝ているのかは 自分ではわかりません。 家族と同居だったり、友達とルーム

記事を読む

自粛生活が続く中での外出時に必須の冷感マスク!熱中症予防にも

  ここ数日の暑さはたまらないですね(><;) マスクがこんな

記事を読む

6月10日時の記念日にちなんでお家で時計作り!夏休みの自由研究や工作にも!

時の記念日って知っていますか? 1920年に制定されて、毎年6月10日が記念日となっています。

記事を読む

美味しいお米が自宅に届く!重いお米は送料無料でネットがお得!レビュー紹介

生活していると必ずいるものには、お米や野菜などの食品があります。 中でもお米や調味料は重い

記事を読む

自分にご褒美!チョコレート好きならこれがお薦め!独断チョイスのご案内

バレンタインデー・お誕生日・お中元・お歳暮・クリスマス・お礼に・・・と贈り物をする機会はたく

記事を読む

外出自粛の在宅勤務やテレワークにぴったりの個室!大人基地の紹介

何気に見たTVで大人基地というものを紹介していました。 自宅に各人の個室がない時に部屋の隅

記事を読む

インテリアにもなるおしゃれな加湿器!コンパクトタイプのお薦め紹介です

そろそろ風邪に注意の季節。乾燥が喉にもお肌にも気になるようになってきます。 昔使っていた加

記事を読む

子育てで忙しいママ必見!ファルスカスクロールチェアプラスがママの自由度確保!

子育て中のママは忙しいですよね。 いくら赤ちゃんが可愛くても一日中そばについていて抱っ

記事を読む

湯垢と水垢のちがいとは?簡単プロ直伝のお風呂の水垢を落とす方法

お風呂場の鏡の表面や、キッチンのステンレス部分。 なんだか白く筋のような汚れが浮いてき

記事を読む

雨の日に備えてリュックにも携帯のレインカバーを!2枚セットでお得に

登山やハイキングに限らずリュックは両手が空くので重宝します(^^) なにより手に荷物を持つよりも負

記事を読む


あると便利!おこもりで増えた料理時間を楽しく楽にするグッズのご紹介

自粛が続く中、料理に目覚めた方もいるようですね(^^) お料

コロナ禍の手指消毒 ポンプも触りたくない!そんな時に便利な非接触型スタンド

コロナ禍が続く中いろいろな商品が改良され使いやすくなってきまし

自粛中の運動に無精者でもできるワンポイントストレッチ!本と動画で

自粛太り、自粛疲れ いろいろ自粛生活で影響がでている普段の生活

コロナ禍の自粛生活で今は植物性のプロテインが人気!お薦め紹介

コロナ禍のお籠もり生活で運動不足になったり、ストレスでイライラ

お家ご飯のコロナ禍も美味しいお米が食べたい!重いお米はネットがお得!

外出自粛の中、生活必需品のみの買い物に出かけても回数を減らすと

→もっと見る

  • こんにちは~ momotiです。気になることやちょっとだけお役にたてることなんかを書いています

    よろしくお願いしますね(^^)

PAGE TOP ↑