*

網戸の取り付けは簡単に自分でできる。張替セットもお手軽価格

公開日: : 最終更新日:2021/09/19 暮らし


暑くなると、窓を開けて風を入れたくなります。

窓を開ける機会も多くなります。

暑い日にエアコンや扇風機もいいですが、やっぱり自然の風が一番ですね。

でも、窓をガラッと開けっ放しにしておくと、虫が入って大変な事になります。
そんな時、活躍するのが 網戸 です。

ただ、年数が経つと、ゆがんできたり、猫などを飼っていると爪をたてて破れたりと
何かの拍子に破れてしまうこともありますね。

ちょっとした穴でも虫が入ってきてしまいます。

そんな時の網戸の張替え、業者に頼んでいますか?

自分でやってみませんか?

スポンサーリンク


 

網戸の張替えは、業者に頼まなくても、道具さえあれば自分でも出来ます。

網戸の隙間を無くす方法と網戸の張替え方を調べてみました。

 

網戸の隙間対策は?簡単に出来る方法は

網戸に隙間が出来てしまった時の対策です。

・網戸の位置を確認します。

日本の窓は、ほとんどが引き違いの窓になっています。
そして、ほとんどの窓が、網戸は右側で使用するように作られています。
まずは網戸がきちんと右側にあるかを確認します。

・戸車の高さを確認します。

毎日の開け閉めで、戸車がすり減ったり、位置がずれたりしてしまい、
隙間が出来てしまう事もあります。

そんな時は、戸車の高さを調節します。

網戸の下側、側面に上下に2つのネジがあり、下のネジを回すと調節出来ます。

右に回すと戸車が上がり、左に回すと下がります。

隙間を見ながら調節していきます。

上は固定用なので、回さないよう注意します。

・隙間テープを使います。

網戸とサッシの隙間(縦枠に差し込み)に貼り付けます。

 

網戸の張替えを自分で

張替えのやり方です

準備する道具
・網戸張替えネット(網戸は外して採寸しサイズにあうものを購入)
・網戸クリップ(クリップ、洗濯バサミもOK)
・網戸ローラー
・網戸用ゴム
・カッター(刃は大きめがいいです)

道具が揃ったら始めましょう。

① 古いネットを外す

ネットを押さえてあるゴムを浮かせ、引っ張って外します。
ゴムを外したら、ネットも外します。

② ネットを切って、クリップで留めます

新しいネットをサッシの上に広げ、クリップで押さえます。
サッシより大きめにカッターでカットします。
ネットをカットしたら、クリップで固定します。

③ 網戸用のゴムを押し込む

押さえゴムの端を5センチ位余るようにし、サッシの隅に押し込みます。
サッシの枠に沿って、ローラーで押し込んでいきます。

④ ネットの調節をします

押さえのゴムを1周押し込み、終わったらカットします。
カットしたゴムを押し込んで、ネットのたるみがないよう調節します。
余分なネットをカットします。
ネットは余さないよう、ぎりぎり位でカットします。

 

道具を簡単に揃えたい場合は楽天で購入できます。

 

 

網だけの購入もできます。

一通り揃えてしまえば、次からは網だけ購入で貼り替えできますね(^^

これってやってみると意外と簡単にできるので、次からは手順も慣れて楽にできるようになります。

 

網戸張替 さいごに

網戸の張替えは、道具さえあれば意外と簡単に出来てしまいます。
業者を頼まずとも、自分で出来ればいいですよね。
網戸の隙間があるときは、網戸の位置と戸車の高さを確認し、
それでも虫が入ってくる場合は、隙間テープを貼るのがおすすめです。

簡単に出来るので、網戸が破れてしまった!という時は、
ぜひ自分で交換することをおススメします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
 


 

関連記事

夏の風物詩風鈴!音に癒される暮らしを インテリアにして楽しむのも素敵 

夏の風物詩、風鈴。 風がそよぐ日に窓辺でチリーンとなる音色が涼しさを感じさせてくれます

記事を読む

温泉に行けなくてもお風呂でぽっかぽか!よもぎと岩塩パワーで心も体も癒される?!

近頃冷えがきつくなってきて、お風呂でしっかりあったまっても布団にはいると寒くて眠れないという

記事を読む

梅雨の洗濯物の部屋干しにはサーキュレーターが活躍!扇風機との違いとおすすめ品

梅雨の季節になってきましたね。 これからの季節、雨が降ると洗濯ものが乾かない・・・となりま

記事を読む

冷凍パン自粛でも冷凍庫にあると心強い!ネツトで届けばクラスターも怖くない?

世の中自粛でおこもりの日々を送っているあなた。 買いものはできると云われても、スーパーは下

記事を読む

雨の日に備えてリュックにも携帯のレインカバーを!2枚セットでお得に

登山やハイキングに限らずリュックは両手が空くので重宝します(^^) なにより手に荷物を持つ

記事を読む

母の日に日頃の感謝の気持ちを込めて贈り物?を お薦めの提案と口コミ紹介

5月の母の日には贈り物を考えていますか?あなたのお母さんは何を一番喜んでくれるでしょう?

記事を読む

ひとり暮らしや狭い部屋でも仏壇を!スペースがなくても置けるミニ仏壇

お位牌がそのまま置いてあるという方もいらっしゃると思います。 どうしてもお仏壇を置くことを

記事を読む

レインポンチョで雨の日の自転車も安心お薦めはこれ!レイングッズをプラスで完璧!

雨の日の通勤通学・・大変ですよね。 特に自転車だと、傘は禁止されているので、頭のいたいとこ

記事を読む

飾る場所がなくてもクリスマスツリーは卓上型でおしゃれに!人気のツリー紹介

クリスマスにはモミの木を用意して綺麗に豪華に飾り付け・・・ というのは日本の家庭ではなかな

記事を読む

長引くコロナ禍でマスクもおしゃれに!苦しくならないインナーカップも

マスク生活はこれからも続きそうです。 巷ではいろんな色や素材のマスクがあります。 私もカ

記事を読む


外から見えるベランダのプライバシーも日差しも守る!ベランダの目隠しご紹介

ベランダとかバルコニーは風の通る時は気持ちいいですね。 ベラ

追記/フォームローラーの買いたし!トリガーポイントで快適に

以前フォームローラーを購入してからしばらく使い、やっぱり自分に

家でも外でも眠る時もあったかグッズでぽかぽか!人気の商品紹介

  温かかったり寒かったりしながら冬が近づいて

寒い季節の防寒は頭から暖かく!つば付きニット帽のおすすめ

寒くなってくると外出には帽子がかかせません。今までのも気に入っ

フォームローラーで寝るだけダイエット!&楽々ストレッチにお薦め

寝るだけダイエットを頑張ってはじめてから、腰に当てるタオルの枕

→もっと見る

  • こんにちは~ momotiです。気になることやちょっとだけお役にたてることなんかを書いています

    よろしくお願いしますね(^^)

PAGE TOP ↑